2024春開催の名古屋アンティークマーケットはいつ?チケット情報も。

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
お出かけ

名古屋アンティークマーケットは、毎年春と秋に2日間ずつ

中区橘の「東別院」(ひがしべついん)で開催される

東海地区最大級のアンティークイベントです。

 

アンティーク・ヴィンテージ・レトロ雑貨、古着、キッチンカー・飲食物販・露店販売など

100を超えるショップが出店するそうで考えただけでわくわくします!

アンティーク好きにはたまらないイベントです。

 

第14回名古屋アンティークマーケットは2024年4月20日、21日に皆済します!

 

名古屋アンティークマーケットにはまだ行った事がないので

会場の雰囲気や混雑状況、開催時間やアクセス方法、駐車場、

入場料や入場方法など気になり調べてみました。

 

名古屋アンティークマーケットに初めて行かれる方は参考にしてみてくださいね。

 

\ 名古屋アンティークマーケットを2日間満喫しましょ! 東別院近くの宿泊先ならこちら 

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2024春開催 名古屋アンティークマーケット情報

名古屋アンティークマーケット(略してN.A.M)の

コンセプトは300年、時を超える大人の無駄遣い。

会場がある橘町は江戸時代に唯一、古物、古鉄の専売権を与えられた町なんだそうです。

そんな町で開催される蚤の市が、名古屋アンティークマーケットです

 

2024年春に開催される第14回名古屋アンティークマーケット情報を詳しく紹介します。

第14回名古屋アンティークマーケットの開催日・開催時間は?

春に開催される第14回名古屋アンティークマーケットは、

開催日:2024年4月20日(土)、21日(日)

開催時間:10時~17時

※雨天は決行、荒天の場合は中止となります。

名古屋アンティークマーケットの開催場所やアクセス方法は?

名古屋アンティークマーケットの開催場所は

真宗大谷派 名古屋別院(東別院)の参道と境内、東別院会館です。

〒460-0016

愛知県名古屋市中区橘2丁目8-55

最寄り駅は、地下鉄名城線「東別院駅」4番出口より西に徒歩約5分

市バス「東別院前」バス停降車、西へ徒歩約3~5分です。

 

名古屋アンティークマーケットに駐車場はある?

東別院の参道横(山門側)の無料駐車場が一部駐車可能ですが

数に限りがあります。

満車の際は「道路で並んでお待ちいただけません」との事です。

 

車で行かれる方は確実に駐車するために

【akippa(あきっぱ!)】 パーキング予約なら特P(とくぴー)

で近くの駐車場を確保しておくのが安心してイベントを楽しめますよ。

 

大きなものや重いものを購入しても安心です。会場内には荷物の積込所があるので

駐車場まで戻っても、再度こちらで荷物の回収ができます。

 

名古屋アンティークマーケットの前売り券・当日券について

名古屋アンティークマーケットのチケット代(リストバンド代)は、税込みで1,000円です。

前売り券が3月22日(金)から販売開始しました!

前売り販売期間は2024年3月22日 18:00~4月19日 21:00まで

こちらから購入できます。

名古屋アンティークマーケットHP

前売りの1日券:税込980円(NAM特製ステッカー付)手数料込みで1,000円

2日通し券:税込1,568円(NAM特製ステッカー二種付)手数料込みで1,600円

今回、前売り券の1日券は期日指定となっています(20日or21日)

※前売り券は電子チケットです。                                           ※別途発券手数料2%がかかります

 

当日券は、1日券:1,000円、2日通し券:1,800円です。

 

名古屋アンティークマーケットへは、リストバンドを付けて入場し

買い物の支払い時は、リストバンドを提示します。

リストバンドとステッカーですね!

※未成年(高校生を含む)、70歳以上は無料、(中学生以上は受付で身分証の提示が必要です)

※両日終了1時間からは無料で開放するそうです。

\ はじめてだからどういう雰囲気か見てみたい方は1日目に無料ではいってみて

ゆっくり見たいと思ったら2日目に当日券を購入して入るのもありだと思います。/

 

名古屋アンティークマーケットの入場方法について

名古屋アンティークマーケットの入場リストバンドの受け取りは

開始1時間前から受付が開設されます。

 

前売りチケットを購入の方は

山門前受付の前売り専用受付から、チケット画面の提示後、リストバンドを受け取り

イベント開始時間になったら入場できます。

 

当日券を購入の方は、山門、東門、西門の3ヶ所に受付があり、並んで購入します。

当日券購入の方は多そうなので開始時間から入場したい方は並ぶ覚悟は必要ですね。

こちらも開始時間1時間前から受付が開始されます。

第14回名古屋アンティークマーケット まとめ

第14回開催の名古屋アンティークマーケット情報を紹介しました。

開催日は2024年4月20日(土)、21日(日)の2日間です。

2024年3月22日から前売りチケットの発売が開始しています。

今年は前売り1日チケットは日付け指定なので気を付けましょう!

東別院会場:アンティークマーケット

境内洗心道場:今回は剣道場に3件のマッサージやヘッドセラピー等を集めた「癒しの館」をオープンします!

東別院会館:レトロ マーケット(レトロなお店が10件以上)、                       GREEN FREAKS(マニアックな植物がたくさん!)に加え、                   今回はじめて、お茶と和菓子とおにぎりの「和空間」が特別開催されます。

並ばずに入りたいなら前売りチケットがおすすめです。

今回初のイベントもあり楽しみですね。

名古屋と名古屋アンティークマーケットを楽しみましょう~

 ※ポイントで選ぶ!!ホテルの予約はこちらから~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました